物語の舞台となる日本。その水面下で複数の組織が高度な情報戦を繰り広げている。
通称:内調(ないちょう)。
月宮総理の目指す「強い日本」を実現するための第一歩として、先進各国と同水準・同規模の諜報機関とすべく大改革が行われた。
本部機能を横浜に移転し、諜報という枠を超えて活動するための大幅な権限と特殊部隊《CIES》を与えられ、各軍諜報部や公安との連携を大幅に強化した。
《七賢者》と呼ばれる7人の天才犯罪者を筆頭とした秘密組織。
組織の来歴そのものが相当古いという以外、詳細は知られていない。
『フリーメイソンリー』とも関わりがあると言われている。
英国の特務諜報機関《Counter Intelligence system - eXogenous-eXaminant》 《SIS(Secret Intelligence Service:情報局秘密情報部)》の派生組織で、SISよりもさらに秘密性の高い重要案件に関わるエリート組織。
特に、『犯罪組織』『秘密結社』と呼ばれるような『世界の暗部』の活動を注視する。そのため彼らの活動には防諜という名目以上の、かなり過激な内容も含まれている。
アイルランドの地よりイギリス人を追い出し、北部6州と南部26県の統一をはかろうとしている武装勢力。
北アイルランド解放の日を願い、日夜イギリスと激しい戦いを繰り広げている。
フランスに本社を置く民間軍事企業。
民間警備や各種開発部門までを持つ一大グループとなっており、日本にも警備部門の支社がある。
銃器のアクセサリー販売、銃器・軍事知識の講習を行うなど、国内でも本家の活動を活かした他の企業とは毛色の違うビジネスモデルを確立している。
古の魔術師・錬金術師などのカルトを源流とする秘密結社。ドイツを中心に各国に影響力を持つ。
現在の惣領は『ベルンハルト・アーベンス伯爵』。
経緯は不明だが『BABEL』とは敵対関係にある。